マッサージ師になってみたブログ

マッサージ師になってみました。医療保険で揉んでいます。

奨学金を借りて分かったお金のこと色々

こんばんは。めりーです。あん摩マッサージ指圧師です。

私は国家資格を取るときに奨学金を限度額まで借りました。学生生活は苦しかったし、返済も楽ではないのですが、借金をして何かをするというのは非常に学ぶことが多かったです。

奨学金を借りて考えた私とお金のことを書きます。

f:id:mogemilk:20180316090818j:plain

お金がない人は借りるしかない

お金はとても大事です。お金がないと生きられません。でもたくさん稼ぐのがとても難しいので、ネガティブに考えてしまうことの多い事柄でもあります。

私は高校の時にお金がないために大学へ行けませんでした。

その無念を、社会人として独り立ちしてから国家資格を取りに行くという形で晴らしたわけですが、お金をたくさん借りるのはとても怖かったです。

 

お金がないからという理由でいろんなことを諦めたことがありますが、自分がやりたいことを諦めるのは、お金がないからではなく、そこまでしてやりたくない、その程度のことだったからだと、今となっては思っています。

学費の工面をするのは借りる時も、返す時もとても勉強になりました。

 

もともとたくさんお金を持っている人は、運用する手段を身につけやすいのかもしれませんが、お金がない人はなかなかそういう機会がありません。

借金をして何かを成し遂げると、お金の問題を正面から受け止めて、解決することになります。

失敗すると大変なのでとても勇気のいることですが、私がお金のことを考えるためには非常に良いきっかけになりました。

 

借金は良いものだと思う

在学中、お金持ちのお坊ちゃんみたいなクラスメイトから、「借金をする人間は馬鹿だ」と言われたことがあります。

その人はお金持ちの家庭の一人っ子だったので、お金の運用をあんまりしたことがなかったのだと思います。だからそう言われてもムカつきませんでした。

 

借金で失敗したような人の話は印象的なので、借金について悪いイメージを持っている人は少なくないと思うのですが、借金とはお金がない人でも新しいことに挑戦できる手段です。

借金の理由も色々あると思うのですが、自分がやりたいことのためならば、それは良いものだと私は思います。

私は借金のおかげで、今とても良い仕事に就くことができました。

 

お金持ちはお金が好きな人だと思う

世の中にはいろんなものがあって、好き・嫌いは人それぞれ。

例えば、料理が好きな人、スポーツが好きな人、読書が好きな人、異性が好きな人、ギャンブルが好きな人・・・色々あると思います。

そんな一つとして、お金が好きな人もいます。

 

私は学費に困ることがあったので、漠然と「お金持ちになりたい」と思い、いろんな商売をしました。

素人が一人でやる商売はやっぱりうまくいかず、どれも赤字こそ出さないものの、まともな黒字にもなりませんでした。

何年もお金持ちになるにはどうしたら良いんだろうと考えていたのですが、ふと、そうか、私はお金にそんなに興味がないんだと気づきました。

 

お金をたくさん持っている人は、単純にお金そのものが好きな人だと思います。

たくさんお金があったら、それを運用して増やしたり、投資して新しいビジネスをしたりします。

もともとたくさんあるのに、それをもっと増やそうとするのは、お金自体が好きじゃないとなかなかできることではありません。

 

私の場合は、お金持ちになりたい理由が、お金が好きだからではなく、学費が欲しいからでした。だから商売がうまくいかなかったのですね。

学費のためにそれだけのことをやるということは、勉強が好きということで、難なく卒業しましたし、成績も良かったです。

自分がお金に興味がないんだなあと分かると、今の経済状況に納得できます。

 

大事なのは生活であって、お金の量ではない

お金についてどう考えているかは人それぞれだと思うのですが、私にとって大切なのは、幸せさや豊かさであり、お金の量ではないと感じています。

もちろんお金は欲しいし、お金持ちになりたいのですけれど、自分にとって本当に大切なのは、お金の量ではなくて人生の内容なのだと思います。

お金をたくさん稼ぐには、お金そのものを好きにならないといけないのかもしれません。

どうしたらお金そのものを好きになれるのかは分かりませんが、まあできるだけ一万円札を見たら、大切に扱おうかなあと思っています。

一万円さんありがとう。

f:id:mogemilk:20180228070153j:plain

ところでマッサージ師は、業種転換してくる人がたくさんいます。

人生に迷って行き着いたのがマッサージ師でした、というのは私だけではありません。

マッサージ師は年収が高くない仕事なのですが、それでもやり続ける人がたくさんいるというのは、本当に良い仕事なのだと思います。

確かに、私自身も大変気に入っています。

お金のために仕事をしているわけですけれど、いくら給料が良くても長く続けられないと意味がありません。

マッサージ師をやっている人は、私と同じような価値観を持った人が多いのかなーと思っています。

 

 

までも頑張って給料は上げていくよ!

お金稼ぐぞー!

モミモミ!