マッサージ師になってみたブログ

マッサージ師になってみました。医療保険で揉んでいます。

平成の終わりと令和を迎えるにあたり

お疲れ様です。めりーです。あん摩マッサージ指圧師です。

 

今日で平成が終わります。

30年、実に私の過ごしてきたほとんどの月日が平成でございました。

一言で言うと、平成天皇お疲れ様です。

バイパス手術の辺りからそりゃもう心配で心配で、その辺にいたら普通のおじいちゃんなので心配しておりました。

引退後は美智子様とふたりのんびり暮らして頂きたいです。

 

この転換期なので、天皇制に関する書籍とか情報が入り乱れておりまして、私の目にも入ってきています。

今、この瞬間まで平成終わるんだ、ふーんくらいにしか思ってなかったのですが、何やら天皇制に反対するデモがあったりしているようですね。

普段ニュースを出来る限り見ないようにしているのですが、こんな時なので見て調べてしまいました。

 

 

歴代もそうであったように皇室一族も色んな問題を抱えておられるようです。

人生の悩みの量は皇族も一般市民も大して変わらないようです。

皇室の悩みの方がめんどくさそうな感じはしますが。

 

 

天皇が変わったところで私の生活に何か影響が出ることと言えば…和暦の書き方が変わるくらいで、さして重要な変化はないと思っていました。

思って、いました。

そう、過去形。

ニュース見たり調べたりしてしまった私は今、時代の切り替わりをなぜか感じております。

 

トルコに友人がおりまして、たまにメールしているのですが

めりーは時代が変わることについてどう思う?

なんて質問をされました。

その時は、どうもこうもべつに…と日本人っぽい感想を返したのですが

正直、今ちょっと怯えています。

 

先ほどふと気になって英語圏の人たちが見るニュースを覗いてしまったのですが、外から「日本のエンペラー変わるらしいな!?」と言われると何故か実感が湧き始め、

あ…日本変わっちゃうんだ…

と思いました。

 

べつに何も変わらぬはずです。

今連休中ですけど、休みが明けたら普通にいつも通りマッサージします。

いつもと同じ毎日です。

でもこう…未知のものに片足突っ込んでる感じがしているのは私だけでしょうか。

 

日本の平和は戦後から維持されておりますが、よくぞ反乱が起きないなあと思っています。

それだけ満ち足りた国なのだと思います。

私だって外国に生まれてたらとっくに売り飛ばされるか殺されるか獣に食べられるかしていたと思うのですが、よくぞまあいけしゃあしゃあとこの歳まで生きられたものだと、たまに驚いています。

でも次の時代も、この平和があるという保証はどこにもないんですよね。

明日から新たな時代になりますが、まったく分からない未来があるわけです。

天皇が変わるという、そんなに重大でもないような、一般市民にはさして影響のなさそうなことなんですけど、歴史を振り返ると本当に関係がないのだろうか?という気分になります。

 

 

未知の領域に侵入していくとき、人はえてして不安になるものです。

分からないことは不安だから。

明日はまだ存在していません。

これから私が、寝て起きた時に始まっているわけです。

 

人間は常に未来を実現しながら生きている。

そんなことを今、感じています。

 

よい時代を築けますように。

よい国として、道を歩めますように。

 

 

平成天皇お疲れ様でした。

平成の皆さん、お疲れ様でした。

明日から令和頑張りましょう。